Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

o06500491130528care-thumb-650x491-59125th_

SkinCare

男のスキンケアをきちんと考える

2016/06/25

モテル男は身だしなみに気を使わなければいけません。
髭剃り、脂性肌、紫外線等
男性の肌は女性よりも無防備でダメージを受けやすいと言われています。

今回は男性向けのシンプルで効果的なスキンケア方法の紹介です。

Sponsored Link


スキンケアしてます?

男性でこのサイトを見てくれているあなたに質問です。
「洗顔以外にお顔のお手入れしていますか?」

私は昔から洗顔料を使って、洗顔後は化粧水を利用していました。
肌が弱いので、ひげ剃り後は化粧水を付けないと、ずっとヒリヒリしています。
脂性なので、顔を洗ったら何か付けないとテカっちゃうし。

それが当たり前だと思っていました。

みんなやっていると思っていました。

ところが、驚いたことに、みなさん顔を洗う以外に何もしないという方がほとんどなんですね!
寒くて乾燥する時期になると、カサつくから何か付けることもあるという程度。
顔を洗うのは石鹸で、粉が吹く所に付けるのは「ニベア」という意見にはビックリしました!

どうやら私の常識は周りの方の常識とは少し違っていたようです。

男性もスキンケア

1XDfdGth_
ドラッグストアやホームセンターでスキンケア商品の陳列を気にしたことはありますかね?
一昔前だったら考えられないくらい、男性用のスキンケア商品は充実しています。

ニキビが気になる10代の方から、加齢臭や老化が気になりだす40代の方まで専用シリーズがラインナップされています。

私は普段から「その手の商品」が好きなのでちょくちょくチェックしています。
普段気にしていない方は、専用コーナーへ行くと種類の多さに驚くかもしれません。

スキンケアが必要な理由

男性がスキンケアを気にしたほうが良い理由は大きく分けて3つ

1 脂が多い!
2 毎日のひげそり!
3 紫外線に無防備!

1は結構な割合で男性は脂性肌の方が多いということです。
脂が多いと汚れがつきやすく、毛穴が開きます。
吹き出物ができやすくなりますし、見た目も良くないです。

2はよく言われていますが意外と気にしない方が多いです。
私は電動シェーバーを利用していますが、安全カミソリだと更に肌が痛みます。

3は意外と気にする方が多い紫外線。
女性は化粧をするので、紫外線防止効果があるものを塗っている方が多いです。
男性の場合は夏のハイシーズンや、行楽地に行くとき位しか日焼け止めを塗らないと思います。
その分、紫外線を直接受けていてダメージも多いです。

それと意外な盲点が水分不足!
脂を気にするので洗ったり拭き取ったりする方は多いと思います。
そこでケアをしないと水分もドンドン奪われていきます。

脂分と水分は別なんですね。

以上の点を踏まえた、男性ならではスキンケアが必要になります。

シンプルケア

どれだけスキンケアが大切と言っても面倒だったら続きません。
シンプルで効果的なスキンケアを実践しましょう。

洗顔

スキンケアの基本は洗顔です。
顔の脂を根こそぎ取ってツッパるような洗い心地はNGです。
専用の洗顔料を使い、良く泡立てたもので優しく洗うのが正解です。

でも、忙しい朝に一生懸命泡立てるのは大変ですよね。
だから、私の好きなのものは初めから泡で出てくるタイプ。
中でもイチ推しは「リガオス フェイスウォッシュホイップ」


洗浄成分に石油系を利用していない肌に優しいタイプ。
必要な脂分は残してくれるので、洗いあがりは突っ張りません。

洗顔後のケア

洗顔やシェービングの後は化粧水でケアをします。
毛穴の引き締めとベタつきの防止にはオイルコントール系の化粧水を。



この2つはどちらもオススメです。
脂を抑えながらも水分を補給することができます。
1本で「サッパリ」「しっとり」を体感できます。

香りがある方が良ければ「リガオス」。
無香料が良ければ「ルシード」ですね。
ルシードはどれも防腐剤無配合なのが嬉しいです。

テカリとかで困っていなければ保湿系の化粧水が良いです。


化粧水の後は乳液です。
男性で化粧水は使っていても乳液は使っていないという方は多いと思います。
私も以前はそうだったのですが、エステティシャンの方が、
「夏でも乳液は使ったほうが良いです」
と言っていたのを聞いてから、ずっと利用しています。

洗顔、化粧水で終わると、肌は脂分が不足している状態だと思い、ドンドン新しい脂を出そうとします。
結果的に、顔が脂ギッシュになりテカります。
化粧水の後に乳液を塗ることで、
「脂分は足りているから頑張って出さなくて大丈夫だよ」
と肌に伝えることができるんですね。
そのため、乳液を塗ったほうが顔がテカりません。

また、化粧水の後に乳液を付けることで、化粧水の成分を覆うことができます。
バリア効果で水分が逃げにくくなるんですね。

付けるときのコツは「たくさ付け過ぎないこと」。
あまり多く塗るとベタつきの原因となります。
薄く塗り伸ばす程度で十分です。

私が愛用しているオススメの品はこちら。


全身に利用できるのですが、顔にしか使っていません。
べたつかずサラッとしていて肌に馴染みます。
初めて乳液を使う方でも抵抗なく使えます。

カサつきで困っている方は高保湿タイプの乳液が良いと思います。


この時期の乳液は高保湿タイプの方は効果的ですね。

スペシャルケア

普段のスキンケアは
洗顔→化粧水→乳液
この3ステップです。

週末や疲れた時に肌の調子が悪い時には普段とは別のケアも大切です。
日焼けをする時期のデイリーケアにもこちらの製品がオススメです。


DHCのメンズラインです。
この手の製品はアラミスのエイジレスキューが有名です。
私も使っていたことがあるんですけど、結構刺激が強いんですよね…。
香りも独特ですし、添加物も多く、敏感肌の方には合わない商品だと思いました。

DHC MEN オールインワン モイスチュアジェルは日本人男性に合わせた作りになっています。
これが一度使うと気持ち良いんですよ!
ほんの少しの量で顔全体に染み渡ります。
なので、コストパフォーマンスはかなり良いと思います。

アロマを感じさせる香りは、控え目で上品なので気分も安らぎます。

女性の方なら男性へのプレゼントでも喜ばれると思います。

まとめ

スキンケアと言っても難しいことは特にありません。
今までの生活に少しの手間を加えるだけで、あなたの肌が全く変わります。

巷では高価なものもたくさんあります。
でも、高いものだと使う時に「もったいない」という意識が働くんですよ(笑)
だから、それ程高価でなくても肌に優しくて合うものを選ぶ方が大切だと思います。

私は今の3ステップのスキンケアにしてから、大人ニキビやトラブルがなくなりました。
脂性で顔のテカリを気にしていますが、以前ほど酷くありません。

健康や食生活を気を付けている方は多いと思います。
見た目という点では、同じくらいスキンケアも大切です。

あなたの毎日にも是非スキンケアの習慣を取り入れてみて下さい。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-SkinCare
-,