Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

Sports

膝が限界なのでランニング用に高機能タイツを購入しました。 BIO GEAR(バイオギア)BG8000 素晴らしいです!

2014/03/05

最近の膝のコンディションがかなり厳しいです…。
以前と比べて普通の状態の方が少なくなってきました。

おかげで走りに行くのもままならない状況…

という訳で、前から気になっていた高機能タイツを購入しました。

ミズノ BIO GEAR(バイオギア)BG8000 (セミロングタイツ)
Windowth_

Sponsored Link


高機能タイツ

この手の商品だと有名なのはワコールのCW-Xですね。
元祖スポーツタイツでしょうか。
イチロー選手の利用が有名です。

今回はあえて後発のミズノのバイオギアを選択しました。

IMG_3072th_

IMG_3074th_

IMG_3075th_

IMG_3054th_

選んだ理由

この製品を選んだ理由は大きく3つ

1 デザイン的にバイオギアの方が格好いい!
2 価格が元祖のCW-Xよりも安い!
3 後発だからこそ他社のものより優れている可能性がある。

3は個人的見解です。

後発で勝負する以上、他社製品を研究し、真似て上を行かなくてはなりません。
実際にワコール製品のタイツを履いたことはないです。
ただ、バイオギアのキャッチフレーズにも
「全てのタイツと比べてほしい」とありますから。

実際に土曜日の午前中に軽く走ってみました。

かなり良いです!
想像以上にコンプレッション効果が高いです。
その分、はきにくいですけど…

膝も腰もしっかりとホールドされていて安定感があります。
若干、膝の裏側の当たるところが気になりましたけど…
サポーターも同じですし構造上仕方ないとは思いますけど。

実は心配だったのでスケートに行った時もインナーとして装着していました。
おかげで、翌日の膝の痛みはありませんでした。

ちなみに、これを履くうえで気になることが1つ

下にパンツは履くのか?

サイクリング用のスパッツはノーパンではきます。
ホットヨガの時のタイツも汗でビチョビチョになるからノーパンです。
この手のタイツは下にアンダー必要なんですかね?
私は一応パンツはいて走ってますけど。

まとめ

コンプレッション効果が高くホールドされているという安心感があります。
正直なところ、もっと早く購入すれば良かったと思いました。

膝の痛みでお悩みの方は試す価値があると思います。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

-Sports
-,