Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

レイコップ

家電

趣味が掃除の奥様も絶賛!布団用掃除機レイコップを購入しました

2014/11/09

うちの奥様は専業主婦です。
かなりの潔癖症キレイ好きで、毎日しっかり掃除をしています。
そんな奥様への「母の日」のプレゼントということで購入したのがコチラの品。
レイコップの布団クリーナーです。
巷で話題の商品なのでレビューしたいと思います。
レイコップ

Sponsored Link


レイコップ


韓国製家電のふとんクリーナーです。

レイコップ
アレルギーの原因となるハウスダストを徹底的に取り除くという謳い文句。
実際は布団だけではなく、枕やソファなどでも使用できます。

この商品の紹介だけでなく、一般的に言われているのが「天日干しではダニを除去できない」という話。
ふとんの中はダニの生息に最適な場所と言われています。
レイコップは、フトンを叩いて吸い取ることで徹底的にダニやハウスダストを取り除く仕組みになっています。


購入動機


私と娘はアレルギー体質です。
検査の結果、私の身体はハウスダストや動物の毛とかになかなかの抵抗を示す作りになっています。

なので、うちの奥様はいつもフトンを干して掃除機をかけて、冬は布団乾燥機を使ってくれています。
天気が良ければ毎日毎日、フトンを室内の日当たりの良い部屋に干してくれています。
その間、ベッドも立てて湿気を払ってます。

いつも思うのがかなりの重労働なんですよ。
自分流のやり方があるから、気軽に手伝うこともできません。

ちなみに、奥様はアレルギー全然大丈夫なんですよね。
あくまでも、主婦としての家事という労働として私と娘のためにやってくれています。

そんな訳で、娘と私の体質のため、奥様の労力の軽減のためにと思い購入しました。

ケーズデンキ

最初は買い物ついでにイオンで購入しようと思いました。
残念ながら型遅れのものしかなく、やはり家電はケーズデンキだなと。

IMG_7963th_
値段はどこも似たり寄ったりです。

レイコップ
表示価格は税抜きの値段なんですけど…
なんとか税込みで納得できるお値段までひいてもらえました。

やっぱり家電はケーズデンキですよ!

レビュー

本来だったら、こういうものを購入すると「開封の儀」から紹介するんですけど…。
気づいたら、奥様が開封して、いきなり二階の寝室で使用し始めていました!

そんな訳で、いきなりのレビュー。

レイコップ
買う前から感じていましたが、持つと結構重いです。
ただ、ある程度の大きさと重さがある方が作業的に向いているのではと思います。
充電式ではないので、若干コードが気になります。

クリーナー自体は非常にスムーズに動きフトンを必要以上に吸い込みません。
あっという間に掃除が終わりました。

クチコミで言われているのが、吸い取り後の視覚効果。

レイコップ
ほぼ毎日掃除機をかけているフトンでこれだけフィルターにびっしりと吸い込んだものが付着しています。
これは「おぉー!」と思わされる素晴らしい演出だと思います。

そしてそして、実際にレイコップを使用したフトンで寝た結果なんですけど…
何と、翌朝の目覚めがスッキリ!
普段だったら、絶対に起きてから鼻をかむのが普通なんですけど、全然鼻がスッキリしています。
これは、ちょっと衝撃的でした。

購入前は、「どれ位効果があるのかな?」という半信半疑な気持ちでした。
なので、ちょっとビックリですね。

ハウスダストのアレルギーでお悩みの方は試してみる価値はあると思います。

巷の反論クチコミに物申す

クチコミの掲示板というのは役に立つ物もあれば、そうでないものもあります。
1番感じるのは「商品を購入したり使ったりしていない人の書き込みが多すぎる」ということ。

購入してわからないことがある人の相談に対して、使ってもいない人が
「説明書の◯ページに△△と書いてある」とか書き込んでいるのが本当に意味がわからないんですけど…

同様な書き込みがレイコップのページにも見受けられます。

1 「吸引力は掃除機のほうが上だから掃除機を買ったほうが良い」

は?

断言しますけど、この書き込みの人はフトンに掃除機をかけたことがないです。

フトンに掃除機をかけるのはスゴく大変なんですよ。

掃除機はフローリングやじゅうたん等を掃除するために最適な設計となっています。
フトンに使うと吸引口にシーツやカバーが吸い込まれてめちゃくちゃ引きこまれます。
そこを滑らせながら、フローリングと同じように掃除機をかけることはできません。
かなりの手間と時間を要します。

だから、専用のクリーナーが便利だということで、こういう商品が産まれる訳です。

1の理屈は、車を買おうとしている「都内で買い物程度だったら軽自動車で十分」というママさんに
「やっぱり車はデカくて排気量の大きいセダンが良いよ!クラウン最高だよ」と勧めるオッサンのセリフです。

「掃除機に専用のアタッチメントを付けて使っても変わりがない」という書き込みの趣旨ならわかります。
ただ、世の中の奥様方は、そんな手間よりも専用のものですぐに手軽に使える方が良いと思っています。
その辺は女心ということで、男には理解し難い気持ちの部類かもしれません。

2 「UVランプの照射ではダニは死なないんですよ!」

知っています。

この書き込みをしている方は紫外線ランプではダニは死なないのに、誤解を与える表現をしているとおっしゃっていますが…
紫外線でダニを退治するとはヒトコトも書いてありません。
叩いて吸いだしてダニやハウスダストを除去する製品と説明されています。

忙しくかったり、花粉や黄砂等が気になる方でフトンを干したいけど干せない。
フトンは重くてかさばるから外に干すのは重労働。

そういった人が干したのと同じような気持ちになれるためにUVランプが付いていると思います。

3 「この商品は機能や商品の特徴から考えると値段が高過ぎる」

私もそう思います。
バッタモン似たような商品が半額〜4分の1位の価格設定で販売されています。
同じような商品がもっと安くて国産の家電であれば、そちらを選択すると思います。
ただ、現状はパクリ同様な商品も知らないメーカーから出ているものです。
だったら、元祖というか、本家というか、コチラを選択してしまうのも仕方ないのではと思います。

まとめ


使い勝手はかなり良いので単純にフトンの掃除を楽にしたいという方にはオススメです。
実際に結構な量のハウスダストが取れるので本当にビックリします。
ウチの奥様の毎日の掃除を経てもあれでしたからね!

本体が結構なお値段なのがネックです。
あの機能だったら、もう少し安くても良いと思います。

私も今使っている掃除機にフトン専用のアタッチメントを付けて掃除すれば良いという意見は理解できます。
恐らく、その方がコストは抑えられると思います。

でも、フトンに掃除機をかけているのは、あなたではなく、奥様ではないのでしょうか?
そのアタッチメントを購入したら、男性のあなたが奥様の代わりに毎日フトンに掃除機をかけるのでしょうか?

そうではないのだったら、奥様にフトン専用のクリーナーを買ってあげれば良いのではないのでしょうか。
きっと奥様もその方が喜ぶと思いますよ。
奥様が喜んでくれたら、あなたも嬉しいですよね。

プレゼントってそういうものですよ。




最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-家電
-,