Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

PC

JINSの新作でPC用ブルーライトカットメガネを購入しました!

2013/12/19

以前から気になっていたブルーライトカットタイプのメガネ。
ついに購入してきました!
フレームタイプがたくさんあって色々悩みました。
結局、JINSの新作Air frameαモデルをチョイスしました。
 JINSth_

Sponsored Link


iPhone4sで撮影しています。

勝手に櫻井くんの画像使ってジャニーズからクレーム来ないかな…。

実は視力は良いけどメガネっ子です。
ドライアイで、紫外線に弱くて、花粉症なんです。
だから、基本的にオフはサングラスかメガネ着用です。

本日、以前から欲しかったJINSのメガネを購入しに行きました。

IMG_1900th_.jpg

最近、JINSのAirframeの新作が発表されました。
イメージキャラクターは嵐の櫻井くん。
買いに行ったら「ドーン」ってなってました。

元々はJINSのモイスチャータイプというドライアイ用のメガネが欲しかったんですね。
それをPC用メガネにしようかと思って。

ちなみに「PC用メガネって何?」って方はこちらをどうぞ↓
JINS PC用メガネの説明

でもモイスチャーはイマイチ自分には似合わない…。
やっぱり性能には惹かれるけど似合わないです。

しかもJINSのメガネは通常PC用にするとレンズ変更代金+3990円。
例えば4990円のメガネが気に入ったら+3990円でPC用になります。

ところがモイスチャーだけちょっと違う!
フレーム3990円+レンズ+3990円+レンズ交換代金4990円!

最初の説明でレンズ代金が1000円上がるのかと勘違いしていました。

あまり似合わないフレームでそんなにお金出したくないですよね。
それなので違うフレームを選択。

せっかくだから、新作のAirframeの方にしようかと。
実は新作の方が格好よくて心が奪われてたんですけど…。

で悩みに悩んでこちらを選びました↓

IMG_1898th_.jpg

Airframeα メン スマートモデル 7990円

高いんですけど 
(´;ω;`)

フレーム7990円+レンズ代金3990円。

今までサングラスの良いものでも海外で1万円以下で買ったものが最高なのに…。
普段のメガネは1000円〜2000円とかのものなので…。
ここまで値段張るのは初めてです。

でも、新作フレームの形と色がスゴく格好良くて。
他のものを選ぶ気持ちにはなれませんでした。

もう一つ気に入ったのも値段同じくらい。
でも、それは「哀川翔さん」がかけていそうな感じのタイプ。
ちょっと仕事中は厳しいかなってモデルでした。

で購入したものの開封の儀です

IMG_1901th_.jpg

ケースはソフトタイプで色は何色かあるものから選べました。

IMG_1902th_.jpg

Airframeα メンスマートモデルです

IMG_1903th_.jpg

色はあえてブラックにしました。
これがマットタイプでスゴく格好いい!
JINSいわく「このマットの色を出すために日本製にした」ということです。

実際にかけてみると見た目より細めな感じです。
なのでフレームが視界に入ってくるのが少し違和感。

ずっとつけていれば慣れると思いますけど。

ちなみに櫻井くんのモデルはウェリントンのマッドレッド。
これが人気で品薄みたいです。
ウェリントンって日本人で似合う人は少ないのではと思いますけど…。

まだ購入直後でブルーライトのカット効果とかは実感できていません。
一応このメガネかけてブログ書いているんですけど。

ただ眼鏡の掛け心地は素晴らしいです!
今まで買っていた安いものとこんなに違うのかとビックリです!

JINSのPC用メガネは安価なパッケージタイプのものもあります。
現在、発売されているものは黄色がかったカラータイプのものです。
でも来月からクリアタイプのパッケージも発売するそうです。

とりあえずブルーライトカット効果を試してみたい方には良さそうですね。

-PC
-, ,