Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

iPhone設定

もう大丈夫! 「おやすみモード」ならパズドラ中にメールが来ても受信通知が表示されません

2016/12/05

iOS7に搭載された素晴らしい機能の紹介です。
ゲーム中にメールが来ると、一瞬、画面が停止しますよね。
パズドラでドロップ操作の最中にくらって、回復できずにゲームオーバーになった、経験も一度ではありません…

でも、これからは大丈夫ですよ。
おやすみモードを利用すれば、ゲーム中に来る煩わしい通知をオフにできます!

Sponsored Link


大事な時こそ!

上の画面は明星明けのHP1状態です。
今回は「エキドナ」を連れて行っているので「威嚇」を使って回復事故はありません。
でも、以前はこの後にメールを受信して終わったことがありました…

おやすみモード

iOS6から搭載された便利な機能。

夜間の寝る間に設定しておくと、電話やメールの通知をオフにできます。
朝起きたら、受信があったことは確認できます。

「家族や会社からの緊急な連絡には対応したい」
そんな設定も可能です。

ただし、iOS6の時はロック画面の時限定でした。
例えば、22時〜6時の時間を「おやすみモード」にして寝たとします。
夜中に目が覚めて、ふと時計を見たら深夜2時。
「何かメールとか来ているかな」
と、ロックを外した瞬間に電話やメールの着信があれば、おやすみモードは機能しませんでした。

iOS7からのおやすみモード


iOS7のおやすみモードではロック画面でなくても通知オフ機能が使えるようになりました。

設定→おやすみモード→通知なし:の項目を「常にする」にします。
おやすみモード2th_

これでおやすみモードをオンにすればゲーム中に邪魔な通知をシャットアウトできます。
おやすみモード1th_

一度、通知なし:の項目を「常にする」にしてしまえば設定画面を開く必要はありません。
新しく搭載されたコントロールセンターからおやすみモードの切り替えが可能です。
おやすみモード3th_

まとめ

地味な進化なんですけどかなり使える機能だと思います。

LINEのメッセージなんかだと、画面上に出るので直接の影響は少ないです。
でも、GAMEだけでなく、長文を入力するときや、通知センターを開くときにも気になります。
スクショ撮りたいときにも邪魔ですし…

これらの通知をとりあえずシャットアウトしてもらえます。

パズドラ好きな方は利用したほうが良いですよ!
モンストのゲージショット利用時にも効果大!

何だかんだでゲーマーには必須の機能ですね。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-iPhone設定