Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

OneCam音を消す

iPhoneアプリ

OneCamは最高のカメラアプリですがアプデで仕様が変わったので気を付けて!

2016/12/05

たぶん私が有料アプリで一番使っているのはOneCameです。
それはもう、減価償却できる位毎日使ってます。
今回のアプデで通常使用ではシャッター音が鳴るようになったので注意が必要です。
OneCam音を消す

Sponsored Link


OneCam

OneCameはサイレントカメラとして非常に優秀で大人気のカメラアプリです。
他の消音カメラアプリは、その効果の反面、撮影された写真の画質が悪いというどうにもならない欠陥アプリが多いです。
私は基本的に料理の写真の撮影で無音カメラを使うので、撮影画質が低下するというのは論外です。
こちらのアプリは低下するどころか、素晴らしい画質の写真撮影が可能になります。

サイレントカメラ

このカメラの1番の売りはシャッター音を消せるということ。
普段から普通のカメラを使っていると気にしない方も多いかもしれません。
でも、一度音を消して飲食店で撮影すると、シャッター音ありで撮影するのは考えられられない位快適です。

元々、賑やかなお店だったらさほど気にならないかもしれません。
店内が静かだったり、みなさんがリラックスしているような雰囲気のお店では撮影するの気が引けますよね。
そんな時にも、全く周囲に気兼ねなく撮影が可能です。

本当に使ってみると手放せない機能です。

仕様変更

今回のアップデートでAppleからの要請による仕様変更が行われました。

OneCam仕様変更
従来の音量スイッチは廃止になり、カメラがマナーモードの時は音がしないという仕様です。
普段からマナーモードで利用している方は問題ありません。
音が出る使い方をしている方は、OneCame利用時にスイッチを切り替える必要性があります。

毎回、物理ボタンで切り替えっていうのも不便なので、タッチパネルから変更できるようにした方が便利です。

《過去記事》
これは便利!iPhoneで物理ボタンのホームボタンを押さずにタッチパネルで操作する小技

OneCameは標準カメラアプリよりも素晴らしい写真が撮れ、かつ無音で撮影ができる。
正真正銘の日本が誇るマナーモードカメラなんです。

画像サイズ

元々このアプリはシャッター音が消せるカメラとして有名になりました。
軽くて起動が速いことも売りでしたが、そのせいか撮影できる写真サイズはかなり小さいものでした。
「高画質の写真撮影をしたいなら違うアプリで」
というスタンスでした。

当初、私はこのアプリの必要性を疑問視していました。
撮影した写真の画像サイズは小さくはできるけど大きくはできません。
だったら、大きいサイズで撮影して、サイトやSNSで利用する時は小さく加工するのが1番だと思っていたからです。
サイズを犠牲にしてまで、消音に拘る必要はあるのかと。

ところが、使ってみると、本当に素晴らしいカメラアプリでビックリします。
私はブログやTwitterに投稿するための料理撮影をメインにしていたので
「そもそも料理の撮影に大きい画像サイズいらないじゃん」
と考え方が変わりました。

その一方で、
「これだけキレイに撮れるカメラアプリなら普段使いもしたい!」
と思うようになります。

そんなみなさんの思いが伝わったのか、過去のアップデートで高画質画像サイズの撮影にも対応するようになりました。

その日を堺に私は他のカメラアプリをほとんど使わなくなりました。

今でもたまにCamera+は使うことはあるんですけどね。
やっぱり、OneCamで撮る写真の方が好きですね。

《関連する過去記事》
コンデジやデジイチの様にiPhoneのカメラアプリを使い分ける!



まとめ

起動が速い!
静かな場所でもシャッター音をさせずに撮影ができる!
写真がキレイ!
分かりやすい!

カメラに必要な物が全て詰まっています。

「写真撮影は基本的にiPhoneです」
という方は絶対に使ったほうが良いアプリです。

本日のアプリ


最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-iPhoneアプリ
-,