Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

いじゅ

沖縄旅行2014年 食べ放題

やんばる市場「いじゅは」はホテルビュッフェですが沖縄料理を満喫できます!

2016/06/27

Sponsored Link

JALプライベートリゾートオクマ内のビュッフェレストラン。
通常、宿泊者の朝食はこちらのレストランでビュッフェスタイルとなっています。
今回は夕食も頂いたのでまとめて紹介します。


いじゅ

いじゅ
沖縄家庭料理を楽しめるビュッフェレストラン。
宿泊者の朝食は基本的にこちらです。

公式サイト
http://www.jalokuma.co.jp/restaurant/detail/22


ちなみに、グランドコテージ宿泊者は別のレストランで特製のパンケーキがいただけるそうです。

店内はそれほど広くないのですが、隣接するレストラン「サーフサイド・カフェ」とつながっています。
朝の混雑時はそちらの席も利用するようです。

いじゅ
ビュッフェの種類はかなり多いです。
沖縄特有のメニュー以外にも通常のメニューも多くお子様でも大丈夫。

朝食

メジャーな沖縄料理をメインにパンやサラダ等の基本メニューが並びます。

いじゅ
おばあちゃんが沖縄家庭料理を解説しながら盛ってくれます。

いじゅ
ここでサトウキビを初めて食べました。
ばあちゃんいわく「美味くはないけど話のネタになるから食って帰れ」とのこと。

「沖縄まで来てカレーか!」と思いますが意外とイケてます。

いじゅ
いじゅ
いじゅ
いじゅ
いじゅ
この味噌汁が美味しくてオススメです。

いじゅ
ホテルの朝食ビュッフェといえば出来たてのオムレツ。

いじゅ
中に入れるものは、チーズやコンビーフやアオサからお好みで選べます。
私はアオサ入りで作ってもらいました。

後は撮影していませんが、ブルーシールアイスがいただけます。

朝食で嬉しいサービスがコーヒーのテイクアウト。
「オクマの自然を楽しみながら、美味しいコーヒーを味わって欲しい」
という理念に基づき、コーヒーは通常のカップだけでなく、テイクアウト用のマックのカップのようなものが置いてあります。

なので、最後に入れて帰って、のんびり外で飲む方が多いです。

夕食

夕食は少しイメージが変わります。
沖縄家庭料理というよりも、雰囲気の良いビュッフェスタイルレストラン。
提供される料理の質もグッと上がります。

いじゅ
このレストランで食べたゴーヤチャンプルーが、この旅行で1番美味しいチャンプルーでした。

いじゅ
沖縄のビュッフェで寿司が出るとは思いませんでした。

いじゅ
天ぷらは揚げたてをいただけます。

いじゅ
しゃぶしゃぶは自分で作るので好きなだけ食べれます。

いじゅ
こんな感じの豪華メニューで料金も少しお高めに…。

でも、ここの夕飯はオススメですね。
ビュッフェなので、おつまみ感覚で少量ずつ盛ってビールを楽しめました。

まとめ

こちらのホテルで宿泊するなら必然的に朝食で利用されると思います。
私はJTBでツアーを申し込んだので特典で少し早めに入ることが出きました。
このプランだと混雑が始まる前に入れますが早起きが必要です。

うちは水曜から宿泊したので、木、金、土と朝食を食べています。
木・金の朝はそれ程混雑していませんでした。
最終日の土曜日の朝はずっと待ちの行列ができていました。
週末から宿泊される方は、早めの朝食がオススメです。

連泊されるのであれば夕飯のビュッフェもオススメ!
ホテル内のビュッフェレストランらしく上品でシェフのセンスを感じられる味付けです。
料理はどれも美味しいですし、中華が食べられるのも嬉しかったです。

沖縄料理はどれも美味しいですが、他のものを食べたいと思う気持ちも出てきます。
こちらの夕飯ビュッフェなら、色々な種類のメニューを食べられて満足です。

本日のお店

関連ランキング:沖縄料理 | 国頭村


最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-沖縄旅行2014年, 食べ放題
-, ,