Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

オロビアンコキーリング付き本革財布

Fashion

MonoMax企画のオロビアンコ小銭入れがイケてる!

2016/06/25

MonoMax(モノマックス)付録の小銭入に惹かれて購入しました。
小銭入れにキーケースが付いていてオロビアンコのロゴが入ってます。
実際に使用した感じを紹介します!

Sponsored Link


 オロビアンコキーリング付き本革財布

ムック本のおまけとは思えない完成度です。

キーケースと小銭入れが一緒のものは結構あるんですけどデザインが良いものは少ないです。
この製品はかなり良い仕上がりです。

NOマネー主義

私は普段基本的に現金を持ち歩かない主義です。
カードで支払いができる店は基本カード支払い。
電子マネーが使える店ではEdyやWAONも利用します。
いい年なのに財布内に数千円しかないというのがザラです(笑)

財布はできるだけ薄くしておきたいたいと考えています。
なので小銭入れが付いていないカードと紙幣のみ収納のタイプ。

財布を購入した時の話はこちら



キーケース&小銭入れ

それでも、小銭を全く持たない訳にはいきません。
たまたま、ムック本でキーケースと小銭入れ一体型のものを見つけたので購入しました。
タケオキクチのものでレザー風の素材で悪くありませんでした。

これが、なかなか使い勝手が良かったんですね!
普通に財布を持っていてもキーケースは必要ですよね。
なので、小銭入れの無い財布を利用して、キーケースに小銭入れという方が私の使い方には合いました。

そして、今回の付録の小銭入れがこちらです!
オロビアンコキーリング付き本革財布
オロビアンコキーリング付き本革財布
オロビアンコキーリング付き本革財布
オロビアンコキーリング付き本革財布
モノマックスの正式名称は「キーリング付き本革財布」だそうです。

前に使っていたものと比べて見た目の質感が上がってます!
パッと見で付録って思う人は少ないと思います。
ただ、本革ってなっていますが外側の表面のみです。
他の部分は合皮でできています。
完全な本革製品ではありませんのでご注意を。

小銭入れ部は「財布」というだけあって使いやすい作り。
開きやすく、小銭の出し入れがしやすいです。
中に仕切りがあるので、小銭と紙幣やレシートという使い分けができます。

実は購入しようとした最大の動機がスマートキー対応ということ。

今まで使っていたものは、普通の鍵しか入りませんでした。
なので、車のスマートキーは別のキーホルダーに付けてました。
乗る時だけ車の鍵を使うということで特段不便には思わなかったんですけど。
奥様と出かける時に鍵を忘れる時が結構ありました。
先に乗っててエンジンかけてもらってると、
後から乗った時に鍵無くても乗れちゃいますから。
ウチの車はキーレスのプッシュスタートオンリーなので全く気付かない…。
降りる時にロックできなくて初めて気付くみたいな…。

だから、できればスマートキーも一緒に持ちたいと思っていました。

実際にキーケースにスマートキーを付けるとフィット感が少し足り無い感じですね。
恐らく、色々なタイプのスマートキーの大きさに対応しているのだと思いますけど。
ただ、スマートキーが入っても野暮ったくならないデザインは良いですね。

まとめ

今まで安いキーケース兼小銭入れで不便はありませんでした。
気に入ったものがあったら良いのを買おうと思っていたんですけど…。
特別良いと思うものには巡り合っておりません。

このキーケース付き財布はシンプルで実用的ですがデザインも優れています。
コスパを考えると、これより良いものは少ないのではと思います!

しばらくは、こちらのオロビアンコのものを使っていきたいと思っています。

最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-Fashion
-