Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

Life

ジャパンネット銀行で口座を開設したら手続きが便利で安心でビックリした!

2014/03/07

タイトルそのままな記事です。

今までネット銀は「楽天銀行」を使っていました。

でも、キャッシュカードを作るの有料なんですよ!
楽天カードと抱合せにすると無料なんですけど、
そうすると、カード使用時の引き落とし口座が楽天銀行になっちゃうんですよね。

だからキャッシュカード持っていないんです。

入出金の手数料がらみの制限も色々あって面倒くさいし…。

とにかく、不便きわまりないと思っていました。

何か他に良いのがないかと思って調べてみたら、
ジャパンネット銀行が良さげじゃないですか!

早速、口座を開設しました。
手続きの便利さとセキュリティの素晴らしさを紹介します。
IMG_4820th_

Sponsored Link


ジャパンネット銀行



「Japan Net Bank(ジャパンネットバンク)」、略称:JNB)は、日本初のネット銀行で三井住友銀行傘下にある。現在では金融庁より、「新たな形態の銀行」の一つとして定義されている。

以前はネット銀行のトップだったんですが、今は楽天銀行に抜かれて2位です。
一昔前は口座維持手数料とかあったので
「何だそれ?そんな銀行いらないでしょ」
と思っていましたが、いつの間にか廃止されたようですね。

以下、普段使いに必要なサービスの抜粋↓

入出金可能な箇所

三井住友銀行、アットバンク、セブン銀行、イーネットATM、ゆうちょ銀行

手数料

入出金は当月の1回目は一律無料。
2回目以降は3万円以上の場合は無料。
3万円未満の場合は157円(ゆうちょ銀行は315円)の手数料

詳しくは公式サイトをご覧ください。
ジャパンネット銀行


スピーディーな口座開設

通常、銀行の口座開設には本人確認書類が必要となります。
そのため、ネット銀行で口座開設をしても本人確認書類の送付が必須となります。
だいたいが、公式サイトから申し込みをして、本人確認書類のみ後から送る仕組みです。

私が素晴らしいと思ったのが、この工程をアプリでできるところです。

書類を郵送で送付するのではなく、アプリを利用して写真を送付します。


これが素晴らしく便利!
たぶん、このアプリを使えなかったら口座開設しなかったかも…
本当に便利ですよ。

ワンタイムパスワード

ジャパンネット銀行はセキュリティ管理も素晴らしいです。
キャッシュカードと一緒に撮影したものがこちら
IMG_4807th_
「トークン」というものです。

この端末に表示されるパスワードは60秒ごとに更新されます。
設定時のパスワードはリアルタイムに変化します。
otp_img002th_

こんな発想ができる会社って良いですよね。
安心して取引できます。

さいごに

銀行の口座を開設するのに感動するとは思いませんでした。
開設にiPhoneのアプリというのが便利です。

ジャパンネット銀行は色々と重宝すると思います。

これからの使い道が楽しみです。

本日のアプリ



最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-Life
-, ,