Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

iPhone設定

GunosyもPocketで読みたいので設定してみました!Clippedで「あとで読む」設定

2014/02/26

良くも悪くも話題になっているGunosy
これって便利なんですけどPocketと連携していないんですよね…

なので、気に入った記事をPocketで読めるように設定してみました。
TrinityCollege_JA-JP2407740162th_

Sponsored Link


Gunosy

Gunosy(グノッシー)は自分にあった記事を配信してくれるアプリ

何となく信用していなかったけど使ってみたら凄かった!Gunosy

「はてブの記事ばかり」とか批判が多くなってますけど…
私はいちいち「はてブ」をチェックしていないのでありがたいですよ。
朝のニュースのように設定して毎朝配信されています。
決まった時間に自分の好みの記事が配信されるというのが嬉しいです。

Gunosyは便利で好きなんですけど…
Pocketに連携していないのがネックでした。


同じように毎朝配信されるSmartNewsはPocket連携です。

ということで何とかならないかと思いまして…

色々なやり方があるみたいなんですけど。
今回はClippedというアプリで設定を行いました。

Clipped

Clippedは他のアプリでコピーしたURLをPocketなどに自動送信できるアプリです。

他のアプリでコピーしたURLを「あとで読む」サービスに送信


設定方法

Clippedを起動して設定します。
IMG_3956th_1
もう一度Pocketをタップし「FavoriteService」を選択。
IMG_3957th_1
これで設定終了です。

Gunosyを起動して後で読みたい記事を送ってみます。
IMG_3958th_1
IMG_3959th_1

Pocketを起動すると…
IMG_3960th_1
ちゃんと送られていました!

自動送信の制限時間は10分ということらしいのですが、
時間が過ぎた後でも使えました。
ただ、自動ではなくPocketを開いた時に表示されるメッセージをタップして反映させました。

それでも、連携してくれているので私的には問題ないです。

完全に自動で送信したい場合は先にClippedを起動しておけば大丈夫です。

まとめ

以前は「あとで読む」ってあまり使いませんでした。
結局、溜めたまま読まなくなると思っていたので。

最近はPocketのおかげで「あとで読む」を活用しています
つくづくPocketに依存しているんだと思いましたけど…

GunosyをPocketで購読できると便利ですよ。
難しい設定は必要ないので試してみてください。

本日のアプリ











-iPhone設定
-