Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

iPhoneホーム画面紹介

iPhoneアプリ

7月現在の私のiPhone5sのホーム画面です!

2016/12/05

最近、新しい面白いアプリに出会わないんですよ。
なので、全然iPhoneアプリの記事を書いていません!
「これではイカん!」と思いまして…。
久しぶりに私のiPhoneのホーム画面を紹介します。
iPhoneホーム

Sponsored Link


iPhone基本ルール

私のiPhoneの使い方というか、アプリの運用方法の話から。
何度か書いているので、ご存じの方もいるかも知れませんけど。

1 基本的にホーム画面は2画面運用
2 フォルダは極力使わない
3 入れてみて使わないアプリは早めに消去する

何処に何のアプリがあるかわからないのが嫌なんですよ。

どこまでもスワイプして続くホーム画面は便利だと思う方も多いかもしれません。
でも、私は先の方のホームまでアプリを探しに行くのは時間のロスだと考えています。

フォルダは収納できるアプリが増えた分、パッと見で何があるのかわかりづらくなりました。
フォルダを開いてアプリを起動するというワンクッションを挟むことも手間だと考えています。
素晴らしいデザインのアイコンをフォルダに入れてしまうのも惜しいです。

入れておくアプリは最小限で使用しています。
以前のiPhoneが16GBだったというのも関係していますかね。

アプリの配列には結構こだわりがあったりします。
基本的に右手の片手で操作するので、操作しやすい位置に使用頻度が高いものを配置。
デザインや色も考慮して並べ、統一感がでるように気をつけています。

ホーム1面

iPhoneホーム
いわゆる1軍のアプリですね。
ほぼ毎日使うアプリがここにあります。

メールやネットの閲覧系のアプリがメインです。

まずは先日も書いた「FastEver」


Evernoteに素早く書き込むためだけのアプリ。
起動が速く、書いたものを即Evernoteに送れます。
メモアプリに使うと本当に便利です。

EvernoteがDDos攻撃を受けて使えなくなって困った時の話


フォルダを利用しないため、ランチャーアプリを使用しています。


フォルダではなくランチャーというのがわかりにくですかね?
Android端末を利用していた方はお馴染みなんですけど。

IMG_8553th_
こんな感じで、普段使うアプリを登録して呼び出して使えます。

以前書いた記事↓


最近のカメラ利用は、ほとんどOneCamですね。


コンデジやデジイチの様にiPhoneのカメラアプリを使い分ける!



人物を撮るときはCamera+ですが、ブログや普段の記録用の撮影はこれが1番です。
最初は「どうしてみんなこれを勧めるんだろう」と思っていました。
記録できる写真サイズが小さいんですよね。

大きいサイズで撮ったものは小さく編集できます。
でも、小さく撮ったものは、後から大きくできないじゃないですか。

そう思っていた時期がありました。

でも使いはじめると、考えが一変します。

今まで使用したカメラアプリで、このOneCamが総合力で1番素晴らしいです。

料理の撮影で無音で撮れるって本当にありがたいんですよ。
撮った写真のクオリティも、他の高機能カメラアプリより優れています。

このカメラアプリでできないことは大きいサイズの写真を保存できない。
ただ、それだけです。
なので、人物のスナップ写真以外は全てこのアプリで撮影しています。

AnalyticsはGoogleのAnalyticsを簡易表示で見るアプリです。


以前は、あまり気にしていなかったんですけど。
最近はブログを書くモチベーションを上げるためにPVをチェックするように心がけています。

天気予報は「おしゃれ天気」がオススメ!


シンプルなのに高機能!
情報量が多くて本当に使いやすいです。

IMG_8645th_
毎日、決めた時間に通知が来る設定も便利です。

キニナルモンはポイントサイトです。


ここで稼いでiTunesギフトにして魔法石にしています。
結構溜まったんですよ!

キニナルモン
最近は利用者が増えすぎて使いづらくなりましたけど。

タスク管理アプリはgTasks Proを利用しています。


無料、有料アプリと色々使ってみましたが、これが1番しっくり来ました。

IMG_8305th_
昔のタスクでわかりやすそうで、見せても大丈夫なのを探してきました。

リマインダー機能が付いていてお知らせしてくれるのがポイント。
タスクも「すぐやるもの」から「いつかやるもの」まで細分化できてありがたい。
操作性も良く、シンプルで難しくないのも好印象でした。

タスク管理系のアプリは無料のもので良いものがたくさんあります。
色々と試してみて、自分が良いと思うものが1番です。

他にも以前紹介しているアプリは1面が多いです。

iPhoneスケジュール管理アプリの決定版!「Staccal 2」より安くて良いアプリってあるの?


なんやかんやで、新しいTweet bot3を購入しました!


ライフログアプリの決定版!無料で自動作成ですよ「DAYS7」


Googleリーダーがなくなっても大丈夫です!だって私のリーダーはFeedlyですから!


タスク管理のはじめの一歩! iPhoneアプリ Wunder Listでチェックリストを作成し習慣化しました


ホーム2面

iPhoneホーム2
こちらも使用頻度はどれも高いアプリ達です。
ただ、1日の内に何度も使わずピンポイントでの利用が多いアプリがメインです。

1番上の段は左から
速度計測アプリ、電話帳、電卓、App Store

2段目はニュース系のアプリが多いです。
SmartNewsはNewsアプリの定番となりましたね。


Vingowは初めは面白かったんですけど最近は飽きてきました…。
もう読まなくても良いかなと思っていたりします。

Pressoは「はてブ」の人気記事が読めるので重宝しています。


自分が興味あるジャンルのテーマで記事を読めるのがありがたい。
私ははてブ使っていないので、これがとっても役に立ちます。

初期のグノシーのイメージですね。

3段目は緑色系のアイコンアプリで並べています。
カメリオも自分の好きなテーマで購読できるNewsアプリです。


アイコンの色を揃えるのに3段目にしていますけど。

私は職業から電車の乗換や料金案内はかなりシビアな目で見ます。
色々なアプリが出ていますが、実は乗換案内や時刻表が結構適当なアプリって多いんですよ。
1番信頼できるアプリは「Yahoo!乗換案内」です(断言)


フィットネス系のアプリがMoves、RunKeeper、NIKE+
特にRunKeeperはランニング以外でも記録ができて、かなり重宝します。


水泳も泳いでいる時の計測はできませんが、後から手入力で時間を入れて記録できるのが嬉しいです。

DataManはパケット通信料を管理できるアプリです。


上限と現在の使用料、月の締切日の設定をするだけでOK。
アプリがどれ位パケットを使っていて、あとどれ位残量があるか表示してくれます。

IMG_8647th_
IMG_8648th_
私は自宅でWi-Fiを利用していますし、ほとんどパケット通信料の上限を気にする必要はありませんけど。

他にはパズドラの情報関係のアプリと音楽鑑賞用アプリにGoogle+。

Google+
無料
(2014.07.06時点)
 iTunes で見る
posted with ポチレバ

最近Google+面白くて良く見るので、これは1面でも良いかもしれません。

ホーム3面

iPhoneホーム3
めったに使わないけど、たまに使うこともあるアプリです。

顔文字やスタンプ風の画像のアプリ。
写真やブログの編集に使うアプリ等です。

後はランチャーアプリ用のフォルダですね。

まとめ

iPhoneには特殊な機能を備えた便利なアプリも数多く存在します。
最近の私はiPhoneの使い方がスゴくシンプルなので難しいアプリは使っていません。
恐らく、普段みなさんが利用しているアプリと極端にかけ離れてはいないと思います。

できるだけシンプルで操作のわかりやすいもの。
デザインやアイコンが格好良いもの。

そういうアプリに出会えたら有料アプリでも利用しています。
逆に、無料で使いやすくても広告がうざいものとかは敬遠しています。

アプリに求めるものは人それぞれです。
私の気に入ったアプリが、他の方に合うアプリかはわかりません。
みなさんも色々試してみて、自分の好みに合うアプリを選択してください。

本日のアプリ












Google+
無料
(2014.07.06時点)
 iTunes で見る
posted with ポチレバ

最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-iPhoneアプリ
-, ,