Ns Note

「たのしい」「おいしい」のライフログ

井の庄

ラーメン

麺処 井の庄の濃厚魚介系つけ麺が本当に美味いです!

2014/10/08

久しぶりのラーメンですね。
最近、多忙ですっかりご無沙汰していました。
ここは立川で以前から営業していますが、今回初めていただきました。

麺処 井の庄 立川らーめんたま館
井の庄

Sponsored Link



立川らーめんたま館


らーめんたま館
立川南口にあるラーメン集合エリア



色々なジャンルの店舗が入るので、当たりハズレというよりも好き嫌いが分かれるお店が多くなります。

IMG_8085th_
入れ替わりも激しく、気に入っていた店がいつの間にか変わっているのもザラです。

最近は以前ほどの勢いがないような気がします…
ここは良いお店をたくさん世に出しているのでもっと人気が出ても良いんですけどね。

その中で、井の庄はオーソドックスな魚介系つけ麺店として、ずっと君臨し続けています。

麺処 井の庄

本店は練馬の石神井にある濃厚魚介系つけ麺が売りのラーメン店。
「六厘舎」や「つけ麺TETSU」のようなオーソドックスな魚介系つけ麺をイメージしていました。
なので、今まで食べたことなかったんですよ。
評判が良いのは知っていたんですけど。
だったら、「TETSU」で良いかなと思っていました。

レビュー

この日は珍しく遅めのランチとなりました。
13時半頃に到着したので、たま館自体のお客さんがまばらです。
その中でも、唯一賑わっているのが、井の庄でした。

初めてだったので、普通のつけ麺をあつもりでオーダー。
中盛りまで無料とのことですが、少し遅かったので食べ過ぎ注意で普通盛りでお願いしました。

何かご飯物も美味しそうです。

IMG_8075th_

濃厚魚介つけ麺 あつもり

井の庄
麺には柚子と海苔が乗っています。

井の庄
太めでコシがあり美味しい麺です。
個人的にうどん風の麺は少しやりすぎ感があるのですが、この麺はスゴくバランスが良いと思いました。

つけだれは、これぞ魚介系つけ麺という定番のもの。

井の庄
濃厚でドロっとしたスープにたっぷりの魚粉。
具は大きめのメンマとチャーシューがゴロゴロ入っています。

スープは濃厚なんですが、味は濃すぎず絶妙な塩加減です。
この手のつけ麺は濃い目の味が多いです。
これはかなりギリギリで止めたという感じのバランスで感心しました。

味で言えば、ズバリ六厘舎と同じと言って良いスープ。
ハッキリ言ってかなり美味いです。

最後にスープ割を頼むと、オシャレな専用容器にスープを入れて出してくれます。

井の庄
このスープ割もかなりいけてます。
最初、少なめで入れて、飲みながらドンドン割スープを増やしていき、結局全部飲み干しました。

六厘舎やTETSUのつけ麺が好きな方なら、文句無く美味しいと言えるつけ麺です。

一言で表すと、六厘舎の味をかなり忠実に再現したつけ麺。

サムスンがGALAXYを作る時にiPhoneを徹底的に模倣したように、かなり研究したのではと思います。

例え的に良く聞こえないかもしれません。
でも、私は国産のアンドロイド端末を2台利用していました。
なので、ギャラクシーが発売当初、他のどのアンドロイド端末よりも軍を抜いて優れていたことを知っています。
当時のアンドロイド端末はみんな『カクカク』した動きでした。
その中でGALAXYだけがiPhoneと同じように『ヌルヌル』した動きでしたから。

と言うわけで、六厘舎のつけ麺が大好きな私的には最大の褒め言葉です。

まとめ

私の好みで言うとTETSUよりも好きですね。
六厘舎やTETSUでスゴく並んで食べるなら、ここで食べる方をオススメします。

それくらい、完成度が高いつけ麺。

もっと早く食べていれば良かった…。

メニューには辛いのもあって、これも美味しそう!
しばらく通ってみたいです。

今度は中盛りで満腹になるまでいただきたいです。

本日のお店

関連ランキング:ラーメン | 立川駅立川南駅立川北駅


最後まで読んでいただきありがとうございます。
RSSの登録はこちらからどうぞ

follow us in feedly

気に入って頂けた記事はシェアして頂けると嬉しいです!

-ラーメン
-,